Grizzly Bear

Grizzly Bear!この曲「Three Rings」かっこいいなあ。

前作「Shields」の感じの延長で、「Shields」聞き直したら更にいい気がしたのでした。

 

youtu.be

 

youtu.be

フラミンゴ

夏、湿度高い、眠れない、お酒うまい

 

 

 

youtu.be

 

お兄ちゃん

 

youtu.be

Waxahatchee わくさはっちー

数年前に出ててピッチフォークで評価高かった青いジャケットのやつ見たときに、生粋の日本人である私は何というバンド名なのか、どう声に出すべきなのか分からなかった。いざ今声に出して読むと、なんだか何度も唱えたくなる名前であることに気づいた。

9/1のようなちょっとだけ乾いた風が吹いていたのでぴったり。そして王道ギターポップ。ちょっととだけ尖ってるけど、心がやすらぐ、安心できる。

You let me take my own damn car
To Brooklyn, New York, USA

おお。

ヨラテンゴ的安心感。

 

youtu.be

Heaven Beach

夏といえばジャパニーズシティポップ、viva california time.

わたしあなたにとってきっと二番目なのね

 

杏里のオリジナルと等しいかそれ以上素敵なコンシャスthoughts

 

 

Heaven Beach(紙ジャケット仕様)

Heaven Beach(紙ジャケット仕様)

 

 

youtu.be

ヴィブラフォン

今日のように蒸し暑い日に外を歩きながら聞いても軽快かつ爽快な気分になれた、M.J.Q.
ヴィブラフォンのメロディがお!ってなる瞬間がたくさんあって自然と聞けますね。
数か月前にTortoiseを聞き直す機会があって聞いていたらこんなに鉄琴鳴ってたっけ?
心地良いなあと思っていたら、その後M.J.Q.をたまたま聞いてこれだ!となった。
TortoiseM.J.Q.との繋がりはなかなか薄いようだ。
音楽的にではなく、語られ方、ジャンル分けの観点で。
ちなみに、ヴィブラフォンは鉄琴の一種らしいです。

ジョン・マッケンタイアは知性が滲み出ている。知性がオーラとして発現している。

 

ピラミッド(紙ジャケット仕様)

ピラミッド(紙ジャケット仕様)

 

 

youtu.be

バグパイプ

from粋な夜電波。バグパイプの変な人。Rufus Harley。ルーファス・ハーレイ。

聞きながら届いたコーヒーメーカーでコーヒー入れる。大雨。

 

youtu.be

 

ジャズは今まで集中してきいたことがありません。

音楽好きになったきっかけがポップスやロックでその延長で音楽を選んで聞いていたので。そしてだからこそ、ビビッとくるジャズ系のものがあるということに気づき、まさにこれがそれ。とりあえずこれ聞け的名盤を聞くよりも、こういう信頼できる音楽人が選ぶ曲を聞くほうが良いものが発見できるという良い例ですね。

1963年のジョン・F・ケネディの葬儀で演奏されていたバグパイプに衝撃を受けてバグパイププレイヤーになったらしい。すごい。